若葉保育園での事故の対応
 あらゆる角度から事故を想定し、若葉保育園独自の保健衛生安全マニュアルを用意して職員の研修、事故防止の活動の実施に役立てております。
 災害(地震、風水害(落雷含む)・大気汚染・不審者・火災)、事故、病気、怪我、感染症、予防接種、保健衛生教育、プール遊び、アレルギー疾患を持つお子さんへの対応、救急処置、等々色々な場面、事態を想定したマニュアルがあります。
 興味のある方はお申し出下さい。何時でも閲覧ができるように事務所・保健室等に用意してあります。


若葉保育園では、かみつき、ひっかき等につきましても事故後、当日中に主任を含む担任、そこに居合わせた職員等で、11か所に付いている監視カメラの映像等を参考にし事故を検証、なぜそのようなことが起こったか、今後同じような事が起こらないようにするためにはどう対処したら良いかなど対応、対策を話し合っています。


今まで遭った事故を毎年検討し、事故防止マニュアルを更新してきましたが、
平成23年の大震災より、より充実した想定を広げたマニュアル作りに力を入れました。


ご意見等がありましたら、その都度職員会議等で議案に取り入れ検討してゆきたいと思いますのでご協力ください。