・かきむしって化膿することもあるので、爪は短くしておきましょう。
・口の中に発疹ができるため、食事は刺激が少なく消化の良いものにしましょう。
・水ぼうそうが治っても、1ヶ月ほどは他の病気にかかりやすいので、気をつけましょう。

予防接種を受けておけば、水ぼうそうにかかっても軽くすみます。受けてなくても、
接触してから2日以内に接種すればだいたい効果があるようです。
医師に相談してみましょう。

微熱が出ると同時に全身に発疹ができます。赤い斑点で中央に水ぶくれができ、
かゆみも出てきます。発疹は2〜3日でピークとなり、その後乾いて黒いかさぶたに
なります。平均して1週間くらいで良くなります

発疹がすべて消え、かさぶたになるまで出席停止です。

飛沫感染ですが、膿・水疱中にはウイルスがいる為、接触感染もします。

2〜3週間

もしかかってしまったら

予防について

主な症状

登園基準

感染経路

潜伏期間

水ぼうそう(水痘)