臨時感染症情報
平成31年1月29日17時現在
<インフルエンザって?> 群馬県HPより
 
 ◆どんな病気?
   インフルエンザウイルスによる感染症です。
   突然の発熱で発症し、咳・咽頭痛・頭痛・倦怠感・筋肉痛などの症状を伴います。症状はふつうの「かぜ」と異なり、
  熱が下がっても咳が続き、完全に回復するのに1週間以上かかることもあります。症状があれば、早めに医療機関を
  受診しましょう。
   また、重症化しやすい人(基礎疾患のある方、小さいお子さん、妊娠中の方など)は、特に注意が必要です。ごくま
  れに急激に状態が悪化することもあります。発症後は病状をよく観察し、呼吸が苦しいなどの症状あった場合には
  医療機関へすぐ相談してください。
   なお、児童・生徒などは、学校保健安全法により出席停止になります。登園・登校については、医師と相談してください。
  
 ◆予防は?
  手洗い・咳エチケットが基本です!
   ・外出から帰宅したときには、手洗いを行いましょう(手洗い方法
   ・咳などの症状がある人は、咳エチケットを守りましょう。
   ・十分な睡眠と栄養をとり、できるだけ人ごみを避けましょう。
   ・感染を広げないために、かかったあとは完全に治るまで外出を自粛しましょう。
   ・予防接種については、医療機関にご相談ください。
   ・咳や発熱などの症状のある方は、医療機関に電話をしてからを受診するようにしてください。
    その際には、必ずマスクを着用しましょう。

 ◆登園は?
  学校保健安全法により出席停止になります。
  登園の目安は「発症した後5日経過し、かつ解熱した後3日を経過していること(乳幼児の場合)」です。
  登園の際には医師記入の「登園証明書」が必要になります。

 当園における流行状況等は、園舎中央のホワイトボード等でお知らせします。


0歳 1歳 2歳 3歳 4歳 5歳  合計 
インフルエンザA 0名 0名 0名 0名 1名 0名 1名
以下の感染症罹患の報告がありました。
朝の健康チェックの徹底にご協力下さい。